今こそ、体幹を鍛えるとき?!

 

 

皆様、こんにちは!!

インストラクターくさのです。

本日からゴールデンウィーク!!

 

新緑の季節、

日が伸びて、の訪れを感じますね(^^)

春はぽかぽかで心地良いですが

天候も変わりやすく、

風も吹きやすい季節です。

 

「なんだか寝ても寝ても疲れがとれない」

「一日中やる気が出ない・・・。」

身体の疲れやこころの疲れを感じていませんか?

この季節はおよそ9割の方が

いつもより疲れを感じやすいそうです(/_;)きゃー。

 

 

 

こんな時わたしはヨガのレッスンにおいて、

「軸を鍛える」ことに重きをおきます。

しなやかなで整ったS字カーブの背骨。

そしてそれを支える体幹部分。

これをつくり上げることで、

からだの軸がしっかりし、

ぶれないこころ・身体づくり

に繋がってきます(^^)

 

 

ここで!!

最近よく耳にする「体幹トレーニング」!!

実際体幹トレーニングとは何なのでしょうか?(・ω・)

 

主に体幹とは、手・脚・頭をのぞいた部分、つまり胴体です。

体幹を鍛えることで、

どんなメリットがあるの?

そこが肝心なところですよね(・ω・)!!

 

≪体幹を鍛えるメリット≫

〇 姿勢が綺麗になる。

〇 肩こり・腰痛の改善につながる。

〇 スポーツにおけるパフォーマンスアップにつながる。

〇 疲れにくくなる。怪我しにくくなる。

〇 プロポーションが美しくなる。

などなど・・・・

たくさんのメリットがあります(^^)

 

そしてこの度ZEROストレッチでは、

体幹トレーニングマシン「コアレ」を導入し、

皆様に体感して頂けることになりました(^^)!!!

 

 

5月8日(火)

5月11日(金)

5月12日(土)

 

コアレ専属のトレーナーさんに来ていただき、

体験することが可能になります。

好評につき、ご予約はお早めにお願い致します(^^♪

空きがありましたら、当日でも可能です(^^)

 

 

是非この機会にお試し下さい(^^)

詳しくはお気軽にスタッフにお尋ねください♪

 

 

 

 

さあ、いまこそ体幹を鍛えるときです(^^)/!!!

薄着になる夏もすぐそこです!!!

 

 

 

 

PS 最近お散歩を仕事の合間に公園をウロチョロ。

四つ葉のクローバーをた~くさん発見しました(^o^)♡

さあ、この中に何個あるでしょうか♡

ちなみに四つ葉のクローバは

10万分の1の確率だそうですよ(・ω・)!!

気になる方はくさのまで(^^)♡(笑)

 

 

みなさまに

大きくなくとも

ささいな幸せが

ひとつでも多く、見つかりますように

ゴールデンウィークお出かけの際はくれぐれも気をつけてください(*^^*)

お土産話を楽しみにしております(^^♪

 

最後までお付き合い下さり、

ありがとうございました♪

 

新年度!ストレッチもっと好きになりませんか?

皆さんこんにちは!

お世話になっております。ストレッチインストラクターのイケジマです(*^^)v

 

3月もあっという間に過ぎ気が付けば4月ですね!!

私事ではありますが、無事大学に入学する事ができました(^o^)

ジムでお会いする機会が少なくなると思いますがお会いする機会が御座いましたら是非楽しいお話聞かせてください(>_<)

4月になり皆さまそれぞれ新生活が始まったと思います。

今までと何かを変えたい!そんなきっかけには4月はピッタリだと思います!

そんな皆様に私はストレッチインストラクターとして働かせて頂いているので

ストレッチという大分アバウトな話題でブログを書かせて頂こうと思います。

皆様に昨年度以上にストレッチを効率良く、また好きになって頂きたくこの話題にしました!

 

ストレッチなんて知ってる!」「ストレッチを知らない人はいないでしょ!

 

皆さんこの様にストレッチを知らない人は、ほとんどいないと思います。

 

ですが、ストレッチには身体を伸ばす以外にどのような方法があるのか、柔軟性が付く以外どの様な効果があるのか、などなど実はストレッチと言う言葉は凄く有名ですがストレッチの本質を知っている方は少ないと思います!

 

 

僕は毎回ブログが長くなってしまう癖があるので今回から一つの話題を何回かに分けて説明させて頂こうと思います!

 

  1. ・ストレッチって何?
  2. ・柔軟性の定義・ストレッチのメリット
  3. ・ストレッチの概念・ストレッチの種類(スタティックストレッチ・ダイナミックストレッチ)
  4. ・ストレッチの種類(バリスティックストレッチ・徒手抵抗ストレッチ・クライ オストレッチ)
  5. ・伸張反射とストレッチ

 

の五つに分けてストレッチについてより詳しく皆様にお伝えしていけたらなと思います!

 

 

長くはなりますが、お付き合いして頂けたら幸いです!

 

では早速ですが今日の話題のストレッチとは何?についてです!

 

スポーツ傷害予防に欠かせないものがストレッチ、ストレッチングです。 現在使われている「ストレッチ」という言葉は、1970年ごろからアメリカのスポーツ科学者の間で使われ始め、1970年代後半より日本でも急速にその概念が広がった、比較的新しい用語です。

ストレッチ(=stretch)とは「引っ張る」、「伸ばす」という意味の英単語で、ストレッチング(=stretching)とは、その「引っ張る」、「伸ばす」動作のことをさしています。同じ姿勢をとり続けると体が疲れてくるのでちょっと体を伸ばす、あくびをする、というのも一種のストレッチングです。犬や猫などもよく背中を伸ばして大きくあくびをしている姿を見かけますが、あれも大きなくくりでやはりストレッチ運動だと言えます。

つまり、ストレッチと言う言葉自体は伸ばすという意味の英単語なんですね。

 

スポーツ現場におけるストレッチとしてはウォームアップやクールダウンのときに行うもの、という意識が定着しつつありますが、全部が一くくりではなく、ストレッチを行う状況によって目的は違ってきます!

 

ではストレッチの目的とは何でしょう??

 

ストレッチは状況に応じて使い分けをしていくと、より効果的です。スポーツ現場で行うストレッチをしっかりと行うときは、選手自身のセルフコンディショニング意識を高めることにつながります。

 

  • ウォームアップのストレッチ

これから競技をする、運動をするという意識を筋肉に与えるために、体を動かしながらストレッチしていきます。座ってしまうと体がリラックスしてしまうので、出来れば立位でランニングとうまく並行して行っていくことが望ましいです。また気持ちの面で「これから競技をする」という準備が出来ます。

 

 

  • クールダウンのストレッチ

筋肉が疲労した状態であるので、疲労物質を早く除去できるように血流をよくすることを意識します。軽いジョギングなどを行い、体をリラックスさせるために座ってストレッチを行うようにします。

 

 

  • ストレッチは傷害予防の必須項目

ケガをしてその後競技復帰する際に、再発予防のために筋肉の柔軟性を回復することは重要です。また疲労物質がうまく除去されない状態のまま、競技を続けていると新たな傷害を起こす可能性があります。不安部位がある場合は、特にその部位のストレッチを入念にする必要があります。

 

ストレッチの目的

1・ウォーミングアップ

2.クールダウン

3・傷害予防

 

この様に、ストレッチには大きく分けて3つの目的があるのです!

一括りではストレッチですが、効果も意味も全く変わってきます。

 

今回は皆様にストレッチとは何か、ストレッチの目的とは何かを知って頂けたら幸いです。

 

次回の【ストレッチの定義・概念】で今回の項目についてさらに深堀していけたらなと思います!

 

お付き合いありがとうございました(>_<)

 

春はきれいに着こなそう🎵

 

皆さまこんにちは(^^)

ZEROストレッチインストラクターくさのです☺♡

 

 

暖かい日・寒い日と入れ替わりに続き、

体調など崩されていないでしょうか?

この雨が去れば、春はすぐそこです(*^^)

 

 

私は春生まれということもあり、

春が一番すきです♡(※ただし花粉をのぞきます(笑))

 

春の行事がすきというより、

春の『色』や『自然』をみることが好きです♡

なんだか気分がるんっ🎵としませんか(笑)(^^)♡

 

 

 

 

 

こんなとき、

お出かけの際、

キレイにスキニーを着こなしたい!!!

スカートから出る、

足首をきゅっと引き締めたい!!!

などなど・・・

 

 

『3万円の服をきるより、

3キロ痩せた方が断然おしゃれ!!』

という言葉があるように、

キレイな筋肉を身につけ、

キレイに春服を着こなしたいですよね!

 

 

 

そんなところで、

今日は下半身に特化してお話させて頂きます(^^)

 

 

 

そのなかでも今日は特に「ふくろはぎ」です!!

ふくろはぎは「第二の心臓」と言われています。

心臓から足に流れてきた血液を戻す、

筋ポンプの役割を果たしています!

 

 

ここで1番気を付けなくてはいけないことは!!

『ふくろはぎは食事制限では痩せない』

ということです!!!

逆に食事制限をすると、

血流や代謝が悪くなり悪循環になりかねません。

 

 

ふくろはぎの筋肉を鍛えると

見た目の印象も変化します。

 

ふくろはぎに筋肉がつくと、

ふくらみの位置が高くなります。

するとひざ下が長く見えたり、

足首が細くメリハリのある形になったりと、

目に見えて変化をしてきます٩( ‘’ω’’ )و

 

 

今日はふくろはぎの簡単トレーニングです!!

 

 

代表的な筋トレは、カーフレイズと呼ばれるものです。

【 やり方 】

  1. 階段や、厚い本などの上に立ち、かかとが付かないようにつま先立ちになります。
  2. 肩幅くらいに軽く足を開き、かかとをゆっくり上下させます。

この簡単な動作を20回を1セットに、2セット程度行います。

 

 

とても簡単なトレーニング法なので、是非試してみて下さいね🎵

 

 

 

 

そして今日は『春分の日』です🌸

自然を称え、生物をいつくしむ日といわれます。

 

また今日、春分の日は

宇宙の元旦とも言われます!!

 

何か新しいことや気持ちを新たにすることに

とてもふさわしい日です(^^)

 

 

3日坊主でもいいし、それが今日だけでもいい。

なにかを始めよう・気持ちを新たにしよう

という想いにどうか素直になってみてください(*^^*)

 

 

皆様にとって、

やわらかくあたたかな春のような時間になりますように。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました(*^^)!!

ストレッチ=疲労回復??

皆さんこんにちは!

お世話になっております。インストラクターのイケジマです(・ω・)

 

 

今回触れさせて頂く話題は、どうしてストレッチをすると疲れが取れるのか?についてです

 

皆さんも筋力トレーニングやランニングなどの運動はつかれた~( ;∀;)と思いますが、ストレッチを行った後に疲れた~(-_-;)と思う方は少ない思います!

 

むしろ「スッキリした!」「疲れが取れた!」と実感する方の方が多いと思います。

 

今回は何故そう感じるのかについて説明していきたいと思います!

 

最初にストレッチをすると何故疲労回復に繋がるのかについて紐解いていきたいと思います。

 

いきなりですが疲労回復への直接的効果は何でしょう?

 

実は疲労回復のうえで、最も大切なのは「血液の流れ」なのです。

 

心臓から送り出された動脈の中には、新しい酸素や栄養素が豊富に含まれています。

これらが体内の細胞に送り続けられ、かつ細胞内に老廃物が回収されることによって、私達の「疲れ」は軽減されると考えられています。

 

つまりストレッチは「血液の流れ」を促進させることによって、疲労回復に貢献しています。

 

ではどうしてストレッチをすると血液の流れが促進されるのか?

 

そこには先日のブログでも説明させて頂いたのですが

 

1・虚血→リバウンド

2・内圧ダウン→スムーズ化

 

と言った2つの理由が存在しています。

 

【1虚血→リバウンド】

筋肉に対してストレッチを行うと、筋肉周辺を通っている血管も同様に伸ばされます。

 

血管は「細いゴムチューブ」のようなイメージでこれを左右に引っ張っていくと、縦方向に圧力がかかり、直径が小さくなります。

直径が小さくなると、血液の流れは抑制されます。

 

この血液が一時的に流れにくくなっている状態を「虚血:きょけつ」と言います。

 

この「虚血状態」をゆっくりと解放すると、滞っていた血液が一気に流入し、血液が爆発的に増大するのです!

筋肉内に血液が流れ込むこの状態を「リバウンド現象」と言います。

 

【2内圧ダウン→スムーズ化】

 

疲労によって硬くなっている筋肉というのは「筋肉圧」が高く、血管を常に圧迫する状態になってしまいます。

 

この状態では血液の流れがスムーズにならず、疲労は溜まる一方になってしまうのです。

筋内圧が高いこう言った状態の時には、ゆっくり(15秒~20秒)伸ばしていく「スタティックストレッチ」がオススメです。

 

このストレッチを行うと「筋肉内のセンサー(ゴルジ臓器官)」が発動し、筋肉に対して「ゆるめ~(/・ω・)/」という指令を送ってくれます。

 

これによって筋肉が緩むと、筋内圧は低下し、血管への圧迫が少なくなります。

血内圧が下がれば、血液の流れもスムーズになる訳です。

 

 

では次に疲労回復への間接的効果についてです。

 

ストレッチが疲労回復へ与える影響はこれだけではありません。

 

キーワードは「ポンプ機能」と「自律神経」です。

 

【ポンプ機能が大きくなる】

ストレッチによって筋肉が柔らかくなると、関節が大きく動くようになります。

「関節が大きく動く」と言う事は、それだけ大きくポンプを働かせる事が出来るということです。

筋肉には血液を押し出す「ポンプ機能」があるのですが、血管は筋肉の内部を走行しているので、筋肉が伸び縮みをするとその影響を大きく受けてしまいます。

ですから筋肉が硬くなると、ポンプ機能が十分に働かなくなってしまうわけです。

 

【自律神経のバランスが整う】

ストレッチには「リラクゼーション効果」もあります。

これは呼吸を整え、自律神経のバランスを調整してくれる効果です。

ストレスのかかる日常では、自律神経のバランスが乱れ、交感神経が優位になりやすくなっています。

 

ですから

ストレッチによって「副交感神経」を優位にすることで、

・心拍数の低下

・血圧の低下

・呼吸の安定

・睡眠の質の向上

・筋肉の緩和(リラックス)

 

といった疲労回復効果が見込めます。

 

 

では今回も長くなってしまったのですが、今回の話題をまとめさせて頂きたいと思います。

 

「ストレッチ=疲労回復」のキーワードは「血行促進」です。

 

その原理には

 

・虚血→リバウンド

・内圧ダウン→スムーズ化

という直接的要因と

 

・ポンプ機能が大きくなる

・自律神経バランスが整う

という関節的要因が存在しています。

 

ただ何となくストレッチをするのと、原理を理解して取り組むのとでは効果も全く異なってきます。

 

ぜひ次回からストレッチを行う際は、今身体のどの部分をストレッチしているのか!この部位を伸ばすと身体にどの様な影響があるのか!など意識してみて下さい!

 

きっと今よりも手ごたえがあり、楽しいストレッチライフになるはずです!

 

また長くなってしまいましたがお付き合いありがとうございました!

 

春はもうすぐ・・・でも元気がでない?!

 

皆さんこんにちは(^^)

ZEROストレッチインストラクターくさのです(^^)🎵

 

3月に入り、9日が過ぎようとしています。は、はやい、、、。

 

『一月は住ぬる、二月は逃げる、三月は去る。』

 

こんな言葉があるように、

あっという間に春になってしまいますね。

嬉しいような、寂しいような・・・。

 

 

特にイベントごとが多く、

元気に明るく過ごしたい

季節の変わり目の時期、

特に何をしたというわけではないけれど、

なんとなく身体の調子が悪いことありませんか?

 

実は!!

およそ81%の方がこの時期、

体調不良を感じています。

 

 

人間の身体は

高気圧のときに交感神経が優位になり、

低気圧のときに副交感神経が優位になります。

 

 

このため春の気圧の変化により、

自律神経が乱れやすく、

体調不良が起こりやすくなります。

 

「肩凝り」「冷え性」「腰痛」「花粉症」「肌トラブル」「眠気」などが代表例です。

 

わたしはあまりにも眠いと移動の電車で立ち寝します(>_<)(笑)

 

ここで!!

特に大事になってくるのは『睡眠の質』です。

 

 

本日は質の良い睡眠をとるために、

身体の内側からできることをご紹介させていただきます(^^)

 

 

質の良い睡眠に必要な栄養素のご紹介です。

 

ビタミンB6

興奮状態を抑制する神経伝達物質の合成に深く関わっており、神経過敏を抑えてくれる効果があります。

特にニンニク、ピスタチオ、カツオ、マグロなど

 

ビタミンB12

脳の神経系に作用して、中枢神経を保護し、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌量を正常に保つ役割があります。

特にレバー、シジミ、あさりなど

 

カルシウム

自律神経のバランスをとり、イライラした気持ちを鎮める効果があります。 脳神経系の鎮静に関わっています。

特に牛乳、海藻、大豆、緑黄食野菜など

 

交感神経、副交感神経のバランスに欠かせない「ノルアドレナリン」「セロトニン」などを合成するときに必要です。不足することで精神的にも不安定になり、しだいに自律神経にも狂いが生じるため、睡眠の質を上げるのであればぜひ摂りたい栄養素です。

特にレバー、大豆、ほうれん草、小松菜など。

 

 

是非この春、

積極的に取り入れてみてください♪!!

 

 

食事のひとくち、ひとくちは、

ご自身の身体をつくり、

良い状態・悪い状態を左右するものとなります。

 

 

愛情と感謝の気持ち

を持って、

丁寧に食事を摂ってきましょう(^^)

 

 

 

皆様にとって、

心地のよい春になりますように(^^)

 

花粉症のかた、

一緒に頑張りましょうね٩( ‘’ω’’ )و(笑)

 

 

 

 

先日筑波山の梅林を見に行きました(*^^)

梅ちゃんキュートでした♡

今年はいろんなお花を見に行く予定なので、

たくさん・しつこくご紹介しますね♡(笑)

最後までお付き合い下さり、

ありがとうございました(*^^)

ではこの辺で(*’ω’*)

 

ストレッチをするとなぜ血流がよくなるの??

皆さんご無沙汰しております!

ストレッチインストラクターのイケジマです!

3月にもなり少し暖かくなってきましたね!

でも花粉症の方は大変な時期になってきましたね!

僕も花粉症です!一緒に乗り切りましょう!!

 

今回触れさせて頂きます話題は、【なぜストレッチをすると血流がよくなるのか】についてです。

 

ストレッチの目的は「身体の柔軟性を高める」「血液の流れを促進させる」事ですが

まず始めに皆さんに筋肉内で起こっている事について少しですが詳しく説明させて頂きたいと思います!

 

筋肉が疲労して硬くなると「筋内圧」が上昇し、血液の流れが悪くなります

 

この硬くなった筋肉にストレッチを行うと「せん断力」という力が働きます!

 

せん断力とは「物体にズレを起こす力」のことです!

 

ストレッチでは筋肉を横方向に引き伸ばすのですが

伸ばされれば伸ばされるほど、筋肉には縦方向の「せん断力」が発生するのです!

 

この「せん断力」が働くと、筋内圧はさらに上昇し、血管はより薄くなります。

 

つまり、ストレッチをしている最中は逆に血行が悪くなっているわけです!

 

十分に「せん断力」がかかった状態から筋肉を解放すると、次に大幅な「リバウンド現象」が発生します

これによって、血流量は爆発的に増大するってわけです!

 

ストレッチを実施した実験の結果「腱周辺の血流量は、安静時の3倍近くにも増加したこと」を明らかにしています。

簡単に言うと制限されていた血液の流れが一気に押し寄せるイメージですね。

 

 

想像以上に血流って良くなっているんですね(笑)

 

少々長くなってしまいましたが、これがストレッチをしている時に筋肉内で起こっている事です!

 

では折角ですので、もっとストレッチ効果を高める方法をご紹介したいと思います!

 

血液の流れをさらに促進させるためには「体温を上げる」ことも大切です!

ほんの数度体温が上がるだけで、血流量は増大し、神経の伝達速度も速くなるのです。

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが体温を上げるのに最も素早く深部体温を上げる方法は「入浴」です!

 

入浴後に柔軟をすると良いとご存知の方は多いと思いますが理由を詳しく知っている方は少ないと思いますので説明していこうと思います!

 

液体は熱伝導に優れているため、ホットパックやサウナよりも入浴の方がスムーズに熱を引き上げる事ができるのです!

血流量が増大している時にストレッチを行うと、前述した「リバウンド効果」はさらに高まります!

 

だから入浴後のストレッチは効果的なのです!

 

ちなみに「マッサージ」も原理は同様です!

 

マッサージの場合は、わざわざ「せん断力」を生じさせるまでもなく、直接圧迫によって一時的に虚血状態を作り出すことが出来るのです。

そこからゆっくりと圧を抜くことで「リバウンド効果」が起こり、血行が促進されるってわけです!

 

大切なのは「リバウンド効果」を引き出す為に一度虚血状態を作る事です。

ストレッチもマッサージもリズムが早すぎるとダメな理由はここにあるのです!

 

少々長くなってしまいましたが今回の話題について簡単にまとめさせて頂きます!

 

ストレッチによる「せん断力」や「リバウンド効果」というのは、あまり耳にしない言葉かも知れません。

ですがストレッチの動きのメカニズムを理解する上では非常に重要なのです。

ストレッチをする際は「今、どんなことが筋肉内部で起こっているのか」をイメージしながら取り組んでみると、また効果は高まってくると思います!

これからもストレッチ頑張っていきましょう!!全力でサポートさせて頂きます!!

長くなってしまいましたがお付き合いありがとうございました!

 

 

腕立て伏せを覚えるだけでも、上半身の筋肉の半分は鍛えられる。

こんにちは!

 

お世話になっております。インストラクターのいけじまです!

 

今回の話題は

 

腕立て伏せを覚えるだけでも、上半身の筋肉の半分は鍛えられる!?

 

についてです。

 

上半身には、全身の筋肉の約25%が集まっています。

 

胸や背中といった上半身の大きなアウターマッスルをトレーニングしていくと筋肥大で代謝が上がり、太りにくい体質が手に入るようになります。

 

男性は特に肩の三角筋と胸で扇形に広がる大胸筋が作る逆三角形は憧れですね!!

 

上半身をトレーニングする種目はたくさんありますが、何か一つに絞るとしたら腕立て伏せから覚えてください。

 

腕立て伏せは逆三角形を作るポイントとなる三角筋と大胸筋を一度に鍛えられます。

加えて上腕の後ろ側の上腕三頭筋のトレーニング効果もあります。

 

なので、自宅でもどのような場所でも限られたスペースで行える腕立て伏せさえ覚えていれば、上半身の半分は鍛える事が可能なのです。

 

皆様ぜひ空いている時間があったら腕立て伏せをしましょう!!

 

なんとも簡潔なブログになりましたが

 

今回もお付き合い頂きありがとうございました!!

好奇心には素直に🌸

皆様、こんにちは(^^)

ZEROストレッチのくさのです🎵

 

1月が駆け抜けるように過ぎ、

2月も中旬に。

 

あっという間でしたか?(^^)

 

 

 

日本でのお正月は過ぎましたが、

旧歴の正月では

今年は2月16日になっております。

 

 

日本人も元旦を1月1日に迎えますが、

段々と落ち着いてくる頃は、

ちょうどこのあたりなのかなと思います(^^)

忙しく過ぎた日々も一段落。

を間もなく迎えるにあたり、

何か初めてみようかなとか、

今年の目標を設定し直すのも良いかもしれません(*^^)

やってみたいこと、

自分の好奇心のままに動いてみる。

素直に(^^)

 

何も湧いてこないようであれば、

その時はひとやすみです(*^^)

 

 

 

最近わたしの目に留まった言葉があります。

 

哲学者・教育学者である

森信三さんの名言です。

 

『人間は一生のうちに

逢うべき人に必ず逢える。

しかも一瞬も早過ぎず、

一瞬も遅すぎないときに』

 

出逢いは必ず必然だと思います(*^^)

出会うことが遅すぎたとか・早すぎたとか全くないのです。

 

そして何かやってみようかなと思ったその気持ち、

始めたいなと思った好奇心

その新たな感情を抱いた自分に対しても、

素直でいれたらいいのではないかなと思います(^^)/

 

 

 

『思い立ったが吉日』

 

遅すぎたなと感じたその日が一番早かったりするものです(^^)

 

 

 

もし皆様の好奇心のなかに、

『柔軟性の向上』

『肩こり改善・腰痛改善』

『運動パフォーマンスの向上』

『なにかを続けてみたい』などなど!

 

そのような気持ちが湧きましたら、

ZEROストレッチ・スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)

 

全力でサポートさせていただきます(^^)!!!

 

 

 

明日も皆さまにとって

こころあたたか1日になりますように。

 

最後にわたしの家に咲いている

ボケの花です(*^^)♡

 

最後までお付き合い下さりありがとうございました(*^^)

ZEROストレッチの加湿器

こんにちは!ZEROストレッチのくろさわです。

先週水戸市では観測史上最低の湿度10%が記録されましたね(>_<)

つくば市でもなかなか気温が上がらず、毎日冷たい風が吹いています。

 

 

 

 

お肌のつっぱり感や喉の異変を感じる方も多いのではないでしょうか??

 

 

今回は『室内の加湿対策について』です。

 

 

一般的にインフルエンザ等のウィルスは湿度50%~60%で活動が弱まるとされています。

しかし暖房器具で暖められた部屋での高すぎる湿度は、壁紙やカーテンなどにカビが発生する危険が高まるとのこと(*_*)

また使用する加湿器ですが、種類によってはタンク内に菌が発生して、それらを撒き散らしてしまったりとなかなか難しいようです。

 

 

 

 

加湿器には気化式・超音波式・ハイブリッド式などたくさんの種類がありますが、ZEROストレッチではハイブリッド式の加湿器を置いています。

 

 

 

 

ハイブリッド式とはタンク内のお水を一度加熱させてから拡散させるので、出てくるミストが清潔なので安心です。

 

 

まだまだインフルエンザは流行傾向です。
適度な加湿と運動で、しっかり予防と菌に負けない身体作りをしていきましょう!

 

 

 

 

つくば市で初めてのストレッチ専門スタジオ

http://zero-stretch.com/

つくば市二の宮1-20-11

029-897-3545

若返り筋肉ホルモンとは!?

みなさんこんにちは!

ZEROストレッチのぬまじりです(^^)♡

毎日寒い日が続きますね(;_:)

早く春に近づいてほしいです…(;_:)

今回のブログは『筋肉若返りホルモン』です♡

名前を聞くだけでワクワクしますね(〃▽〃)♡♡♡

 

筋トレをする理由は、ダイエットのため・美容のため

筋力アップのためなど人それぞれですよね!

そんな筋トレの効果をアップさせてくれる

『筋肉若返りホルモン』はご存知ですか??

そんな若返りホルモンとそれを増やしてくれる食べ物について

ご紹介したいと思います(*^^)v

 

若返りホルモンとは??

 

正体は『成長ホルモン』です♡

脳の下垂体から分泌される『成長ホルモン』

筋トレにおいてとても大切なホルモンになります。

なぜかと言うと、摂取したアミノ酸は成長ホルモンの存在によって

新しい筋肉のたんぱく質として取り込まれるからです!!

さらに、成長ホルモンの働きの中にはIGF-1の分泌促進があり

これも筋肉の成長には重要な鍵となるのです!!

 

IGF-1とは??

 

増殖因子であるIGF-1は、筋肉増大の調整要素となっています。

つまり、筋肉量アップを狙うならこのIGF-1を増やせば良いのです!!

 

IGF-1を増やす栄養素

 

筋肉若返りホルモンとも言えるIGF-1を増やしてくれる栄養素は

ずばり『アルギニン』です(^^)/

アルギニンを摂取すると、腸で吸収された後、脳に直接的な指令

出します。

その指令により、肝臓からIGF-1が分泌されるのです!!

 

アルギニンを多く含む食べ物

 

アルギニンは動物性・植物性のたんぱく質に多く含まれています。

筋トレの時にたんぱく質を摂取するのは、このためだったんですね!

具体的には、次のような食べ物がおすすめです(/・ω・)/

 

豆腐

かつお節

油揚げ

 

どれも身近な食べ物ばかりですよね(^^)

筋肉量アップを目指すなら、肉や魚だけではなく

これらの食べ物にも目を向けてみましょう♡

 

美容効果も見込める!!!

 

筋力アップなんて興味ないという方もいるでしょう。

しかし、成長ホルモンの分泌を促すことは

美容効果をゲットすることにも繋がるんですよ(^^♪

成長ホルモンには、筋力アップ以外にも次のような

効果があります!!!

 

代謝促進

老化防止

美肌効果

脂肪分解作用

バストアップ

 

どれも女性にとっては嬉しいことばかりですね♡

とくにバストアップなんて信じられないかもしれませんが

成長ホルモンは乳腺にあるラクトゲン受容体というところに

作用します。

これにより、バストアップに期待ができるのです(‘◇’)ゞ

 

いかがでしたか(・ω・)?

成長ホルモンの分泌は、筋肉だけでなく全身の若返りに

効果があるようです!!

筋トレや食事によって、成長ホルモン・IGFの分泌を

促しましょう♡♡♡